Polestar〜北の大地への誘い〜

北海道・スキー・乗り物・Nゲージ・野球のページ

関西

北海道旅行記(13年2月28日・東京〜大阪)

 今年2回目の北海道旅行は、東京駅から始まります。

続きを読む

関西旅行記(12年11月19日・大阪〜東京)

 楽しい関西旅行も今日までです。

続きを読む

関西旅行記(12年11月18日・大阪市内)

 関西旅行2日目です。

続きを読む

関西旅行記(12年11月17日・東京〜山崎〜京都〜大阪)

 久しぶりに関西に来ました。

続きを読む

関西旅行記(08年12月15日・大阪〜高野山〜東京)

 従兄弟の結婚式あり大阪まで来た旅行記3日目です。 

 今日は最終日ということで、世界遺産に登録された高野山へ行ってきました。

DSCF1078
 ホテルから南海電車のなんば駅へ、向かいます。
 なんば駅9:15発のこうや1号で一路極楽橋まで向かいます。


DSCF1083DSCF1084


 なんば駅から約80分、高野山観光の玄関口である極楽橋駅に到着

DSCF1088
 ケーブルカーに乗り換えて高野山駅へ


DSCF1091
 高野山駅です。
 ここからバスに乗り換えて、先ずは奥の院に向かいます。


DSCF1093
 中の橋駐車場から奥の院の入り口です。


DSCF1095DSCF1097


 奥の院は残念ながら補修工事中であまりよく見えず(^.^;

 また、奥の院地区は杉や桧の森の中に20万を超えるお墓があります。
 聞くところによると弘法大師の足下に眠れば極楽往生出来るという信仰があるそうです。ということで、歴史上の偉人が多数。
 武田信玄、伊達政宗、浅野内匠頭、織田信長、大岡越前守らが永眠されています。
 それにしても、歴史上の偉人オールスターと言っても過言ではないくらいです。

DSCF1102
 その後、大門へ
 本来だと順序が違うのですが(^^ゞ


DSCF1105DSCF1106


 金堂(左)、大堂(右)です。


DSCF1113
 高野山真言宗の総本山である金剛峯寺です。
DSCF1110
 秋篠宮悠仁さまのお印である「高野槇」が飾られていました。


DSCF1115DSCF1117


 閑散期の平日ということもあり、かなり閑散としています。(^^ゞ
 本当なら、精進料理をと思いましたが、意外と高く、カツ丼とごま豆腐です。
 このカツ丼ですが、卵がふわふわで結構旨かったです。(^^)V

DSCF1118DSCF1119


DSCF1121
 食後に、金剛三昧院を巡り、今回の高野山周遊は終了。


DSCF1131
 高野山駅に戻りケーブルカーで極楽橋駅へ


DSCF1132
 極楽橋駅15:40発こうや8号に乗車


DSCF1136DSCF1138


 帰りは関西空港から飛行機ということで、河内長野駅で下車、リムジンバスで関空へ向かいます。

DSCF1139
 空港に着いて、先ずは夕食を!
 ということで、モダン焼を食します(^^)V


20081215_063
 関西空港19:50発、NH148です。
 パッと見は、ただのB767−300ですが、このフライトのシップはB767−381ERと国際専用機材が間合いへ国内線へ投入されています。
 ということで、事前に前の方の席を事前予約し、ClubANAの席をエコノミー料金で楽しんできました(^^)V


 それにしても、何故かお寺巡りって、癒されますね?(^^ゞ
 なかなか、行くチャンスはありませんが、今度行くときは高野山の奥の龍神にも行ってみたいと思います。

関西旅行記(08年12月14日・なんば〜京都〜なんば)

 従兄弟の結婚式あり大阪まで来た旅行記の2日目です。

 結婚式は昨日で終わりなので、今日からは完全に旅行です。

DSCF0938DSCF0939


 ということで、朝から笑いになんばにある「なんばグランド花月」に行ってきました。
 今回で2回目ですが、お笑いは何度きても楽しいです。(^^)V
 おまけに、今回は座席が最前列の中央と特等席です!!!
 ちょっと、首が痛かったですが、最前列中央ということで、色々な芸人の方と目が合い、何度かつっこみを受けました(^.^;
 でも、これって前の方の席でないと体験できない事なので楽しかったです。(^^)V

 こんなかんだで、あっという間の2時間半が終わりました。

DSCF0940
 丁度、お昼だったので、隣にある「たこ焼きわなか」さんへ、前回来たときも混んでましたが、今回も結構混んでました(^^ゞ


DSCF0941DSCF0943


 中がトロトロとジューシーで旨かったです(^^)V

DSCF0944
 このあと、夜に関西の仲間と呑み会があるのですが、それまでまだまだ時間があるので、急遽、京都まで行きます。
 話すと長くなるので理由は割愛しますが、自分は京都が嫌いで、10年以上ぶりの京都です。


DSCF0945
 京都に来た目的はこれです。


DSCF0946
 旧二条駅舎を移築した展示棟です。


DSCF0963DSCF0953


 館内に入ると丁度SLスチーム号の出発間近ということで、早速乗り込みます。(^^)V
 SLはやっぱり動態保存しないと、と思う自分に取って、やっぱり乗車が出来るSLスチーム号は外せません。

DSCF0971
 汽笛を鳴らしたあと、独特のドラフト音を奏でながら引き込み線をゆっくりと往復します。
 スピードは遅いですが、車内に漂う石炭が焼ける香りはSLに乗っていると思わせます。


DSCF0954
 SLスチーム号の車窓から、今日のスチーム号に充当されていたC612号機と同様に動態保存されているD51200号機が見えました。


 その後、SLスチーム号の本日は終了。

DSCF0988DSCF0991


DSCF0995DSCF1001


DSCF1003
 整備の為に、客車を切り離し転写台を廻り、整備線へ。
 ここで、石炭の燃えかすを降ろした後、石炭と水の補充を行います。


DSCF1022
 この後は、転写台の廻りにある扇形機関車庫へ


DSCF1017
 静態保存のC51239号機です。


DSCF1034
 お召し装備のC581号機です。かつては山口線でC571号機とともに「SLやまぐち号」の牽引機に充当し動態保存されていました。


DSCF1026DSCF1027


 ジャッキもある整備庫内で、山口線で運用中のC571号機がバラされて点検整備を受けておりました。
 ここでの動態保存は、SL整備技術伝承の場でもあるので、しっかりと受け継がれ、末永くSLの動態保存が続くことを期待したいものです。


DSCF1028
 静態保存されているC551号機です。


DSCF1029
 こちらは動態保存されているC622号機です。
 個人的には苗穂で静態保存されているC623号機との重連で函館山線を走る姿を復活して欲しかったです。


DSCF1036
 扇型機関庫内には、SLのナンバープレートなどもあります。


DSCF1043DSCF1042


 その後、資料棟へ戻ります。

DSCF1059
 アンティークなデザインが、SL全盛期を思い出し良い雰囲気です。


 こうやって、あっという間に閉館時間の17時に(^.^;

 その後、京都駅に戻ります。

DSCF1069
 京都駅に戻ったら構内に、巨大なクリスマスツリーがあったので思わすシャッターを切りました。


 その後、大阪まで戻り、関西の仲間と久しぶりに一杯行きました。
 沢山の仲間が集まってくれて嬉しかったです。(^^)V
 師走の忙しい時期に、わざわざ来てくれて感謝m(__)m

 明日は、高野山に行き、その後家に帰ります。

関西旅行記(08年12月13日・東京〜大阪)

20081213_005
 従兄弟の結婚式があり大阪まで来た旅行記です。


20081213_00620081213_004


 東海道新幹線嫌いの自分ですが、今日だけは片道新幹線です。

 ということで、折角ならとN700系で運転する「のぞみ15号」で新大阪へ!

 3000番台のJR西日本車で運用されている列車でした。

 N700系には初めて乗りましたが、キャッチコピー通り加速が良いように感じます。また、静粛性も良いような?

20081213_007
 11:43に新大阪着
 とはいえ、東京〜新大阪の2時間33分は長かった(^.^;


20081213_010
 新大阪着後は、地下鉄に乗り換え、中の島にある大阪市中央公会堂へ

 結婚式については割愛します。(^^ゞ

 結婚式・披露宴と滞りなく終了。

 夕方にホテルへ戻ります。

20081213_25820081213_260


 折角、大阪に来たので久しぶりに道頓堀を散策!
 道頓堀といえば、グリコとかに道楽ですよね?(^^ゞ

20081213_263
 その後、通天閣へ向かいます。


20081213_268
 昼間は何度か行ったことがありますが、夜は初めて、大阪の夜景も悪くないです。(^^)V


20081213_266
 通天閣といえば、幸福の神様「ビリケン」です。


20081213_273
 今回の旅行とは無関係ですが、大阪ではこんなポスターがあるとは(^^ゞ


20081213_276
 披露宴で沢山ごちそうを頂きましたが、折角ここまできたので、串揚げを食べて来ました。


 明日は、なんばグランド花月でお笑いを見て、その後市内散策をして、夜は関西の仲間と呑みに行きます。

関西旅行記(07年12月9日・大阪〜東京)

関西在住のマリーンズ応援仲間と一年の締めくくりということで忘年会をしに関西に行ってきました。
 長くなるので土曜日(前編)・日曜日(後編)の2部構成とします。

 12月9日、この日は少しゆっくりめにホテルをでます。
071209_1003~0001
 今回泊まったホテルは、十三の「プラザオーサカ」、チェックインの際にサービスで阪急十三駅前にある喜八洲総本舗の「みたらしだんご」の引き替え券をもらいました。


071209_1002~0001 
 注文するとその場で焼いてくれます。
 帰宅後に冷めた状態で食べましたが結構旨かったです。(^.^)


 その後、阪急電車で梅田へ!
 梅田着後、阪神デパートでクラブハリエのバームクーヘンと神宗の塩昆布を購入!
 それにしても、両店とも大人気、買うのに30分すず並びました(^^ゞ
 でも、両店とも並んで買うだけの価値があるので、お勧めです。(ちなみに、クラブバリエは東京日本橋の三越にも出店していることが今日判明(^^ゞ)

071209_1147~0001
 その後、スヌーピーグッズを買いにユニバーサルスタジオへ、と言っても中には入りません。入場ゲート付近にある売店で買うだけです(^^ゞ


 この時期はクリスマスデコレーションですね? 今回はネクタイが欲しかったのですが、入場ゲート付近の売店では入手出来ず(^^ゞ 折角来たのでタオルを数枚買ってきました。
071209_1203~0001
 それにしても、日曜日のお昼前、外から中を見たら人だらけ混んでますね?
 買い物が済んだら駅に戻ります。


071209_1214~0001
 桜島線用のUSJラッピングの厚化粧した103系が活躍。JR東管内では壊滅状態ですが、西エリアに来ると桜島線に限らず大阪環状線、阪和線などでもまだ主力で活躍中です。
 USJを後に京セラドームへ向かいます。


 マスターズリーグの観戦記はこちらへ

071209_1839~0001
 マスターズリーグを観戦した後、地下鉄で天王寺へ向かい、そこから「はるか」で関西空港へ!
 最初は「関空快速」で関空に行こうかと思いましたが、あまりの混雑でちょっと乗る気が失せて(^^ゞ
 関西空港までの約30分快適な特急列車の旅の楽しみます。



 関空からは、ANA148便で帰京!
 機内に入った瞬間、座席指定で大失敗したことが判明(^.^;
 普通なら今回指定した16Aは前方窓側席ということで失敗では無いのですが、今回の機材はB767−381ER、飛行機に詳しい方はすぐにおわかりになると思います通り国際専用機材、前方13番までの席はビジネスクラスの席でした。(今回のフライトはオールエコノミーの設定)
 折角、エコノミー料金でビジネスクラスの席を楽しめるチャンスだったのに惜しい事を(^.^;
 前方席を選ぶチャンスもありながら、また、選んでいる際に前方席が2−2−2の6列であることも分かっていたのに。。。(T.T)
 関空発着のフライトは要注意ですね?(^^ゞ

 離陸後約50分の短いフライトも無事終了し羽田へ。
 1泊2日の関西遠征が無事終了しました。

関西旅行記(07年12月8日・東京〜大阪)

 関西在住のマリーンズ応援仲間と一年の締めくくりということで忘年会をしに関西に行ってきました。
 長くなるので土曜日(前編)・日曜日(後編)の2部構成とします。

 12月8日ANA13便で羽田から伊丹へ。
 すっかり日本の顔になったB777−381に搭乗、伊丹まであっという間の約1時間のフライトです。機内で寝入ってしまい、フライトのほとんどを寝て過ごすことに(^.^;

 今回は折角関西に行くなら何かしないと、一緒に関東から忘年会に参加するメンバーから提案があり、阪神競馬場に行くことに!
 ということで、伊丹空港着後リムジンバスで阪急電車の西宮北口駅へ。

071208_0849~0001
 途中、甲子園駅を経由、ツタのない工事中の甲子園球場はちょっと違和感がありますね(^.^;
 約50分で西宮北口に到着。


 かつては神戸線と今津線が平面交差していたこの駅も、今では今津線を分断し平面交差は消滅、昔の面影はありませんね?
071208_0942~0001 ここから阪神競馬場のある仁川駅までは約10分、そこから専用通路を歩くこと約5分、阪神競馬場に到着。
 最近まで建て直ししていたので、非常に綺麗な施設です。(^.^)


071208_1026~0001 今回は、この企画を提案してくれた仲間が指定席を取ってくれたので快適な観戦です。m(__)m
 このブログを読んで頂いているかたはご存じだと思いますが、自分は今、ほとんど競馬はやりません。<昔ははまってましたが(^^ゞ
 ということで、最近の急激に変わった馬券の種類をや競走馬も全然変わっているので新聞片手に勉強です。(^^ゞ


071208_1357~0001
 ズボンのポケットに今日の軍資金3,000円を入れいざ勝負!(これを先に決めないと際限が無くなるの競馬場で見るときは必ずこうしてます。)


071208_1537~0001
 久しぶりでしたが、なんとか3レース的中! とはいえ、トータルで850円の負けでしたが(^^ゞ
 今回の競馬は、これで儲けるというより競馬場で一日予想して楽しむ事が目的なのでこれでOKです。


071208_1525~0001
 それにしても指定席で競馬を見るって快適です。
 締め切りギリギリに馬券を買いに行ってもすぐに買えるし。(^.^)


071208_1524~0001
 混雑するパドックも上から悠々と見れますし! 改めて指定券を手配してくれた仲間に感謝です。m(__)m


071208_1721~0001
 こんな感じで最終レースまで競馬を楽しみ、忘年会会場である梅田へ移動。
 マルーンの重厚な雰囲気の阪急電車です。


 梅田着後、西梅田の某所でこの忘年会から参加する仲間とも合流し、飲めや歌えの大騒ぎ!
 途中からは、色々な球団の応援歌を大合唱! どこのチームのファンだか分からない状態に(爆)
 でもそのとき思ったのは、この仲間は、マリーンズファンである前にみんなプロ野球ファンなんだなと思ったり! いい仲間に巡り会えました! こういう出会いって大事にして行きたいなと思います。
 こうやって延々約4時間の大宴会はあっという間に終わりました。(^^ゞ
 その後、家が近い仲間と遠征組で軽く呑み、今回のメインイベントである忘年会は無事に終了。

 1時前にホテルにチェックインでした(^^ゞ

 日曜日の件は後編でアップします。

関西旅行記(07年9月15日〜17日)

 マリーンズの関西遠征にあわせて大阪周辺を観光してきました。

070915_0635~0001
 9月15日(土)6:40発のANA973便で関西空港へ向かいます。


 普段、関西に行くときは伊丹を使うことが多いのですが、今回はB737−500スーパードルフィンに搭乗したいのと、関空の4000メートルの平行滑走路完成したので、そこにランディングできないかなと思い(^^ゞ
 エンジンにイルカのマークがB747−54Kの目印です。

 関空までは約1時間のフライト、あっという間に関空にランディング、残念ながら新しい滑走路にはランディングできず(^^ゞ
 でも、この新しい滑走路の運用開始で関空は完全24時間運用空港に!(新滑走路運用開始前は、どうしても滑走路の保守の為に、クローズする事があったので24時間運用とはいいますが、完全24時間運用では無かった。)
070915_0916~0001
 この日の野球は18時開始のナイター試合開始までの時間は観光する事に、ということで先ずは南海電車のラピートで難波へ!


070915_0822~0001
 独特のエクステリアに反して、インテリアは落ち着いてます。特にスーパーシートは3列シートでゆったり過ごせますのでお勧めです。


070915_0928~0001
 難波着後、なんばグランド花月へ向かいます。


070915_1121~0001
 本日の出演者です。
 約2時間の講演はあっという間に終わりました。
 今回、初めて来ましたが、また来たいです。


070915_1236~0001
 その後、花月横にある有名なたこ焼き屋、たこ焼き道楽わなかさんへ


070915_1225~0001


 その後、ホテルに寄り荷物を預けて京セラドームへ!

 試合の観戦記はこちらへ

070916_1157~0001
 9月16日(日)この日もナイターなので、昼間は観光というこで、スカイマークスタジアムへ!


070916_1209~0002
 野球のない日に球場に行くって?と言われそうですが、実はスカイマークスタジアムの内野席上段にはスカイレストランというレストランがあり、グランドを見ながら食事が出来る様になってます。


070916_1211~0001 ただ、ゲームのある時はかなり高いので、ゲームのない日に、来ることに(^^ゞ
 ご覧の通り眺めがいいです。


070916_1224~0002
 今日はステーキとエビフライランチ(¥2,200円)を注文、これにサラダ・スープ・ドリンクバーがつきます。


070916_1308~0001


 丁度、この日は関西大学野球をやってました。
 来季からオリックスはこのスカイマークスタジアムのゲームが激減するので、このような学生野球中心になるのでしょうか?

 ここでゆっくりしすぎたので、慌てて京セラドームへ

 ゲームの観戦記はこちらへ

 試合が終わってから、大正駅そばの居酒屋で軽く祝勝会を!
 祝勝会後、大正駅から大阪環状線で大阪駅へ向かいます。
 というのは、自分の今回の観戦はこの日まで、大阪駅0:30過ぎに出る夜行列車で東京に戻る為です。

 大阪駅には0:00過ぎには到着、高槻に帰る観戦仲間をホームで見送った後、自分も出発です。

070917_0718~0001 大阪駅を約5分遅れてサンライズ出雲・瀬戸号が到着します。
 写真は東京駅



070917_0709~0001
 この列車は寝台の他に今回自分が乗車したノビノビ座席という席があります。イメージとしては、船の2等船室(桟敷)に簡単なセパレーションがついた感じです。
 完全に寝るだけなので、遠征ではこれで十分です。


070917_0047~0001
 とはいえ、観戦でかなり汗をかいたので、シャワーを! この列車は310円を払うとシャワーが浴びられます。
 夏場など汗をかいた時にはすっきりしたいので、重宝します。


 シャワーを浴びたのち席に戻り、ぐっすり。
 目が覚めたのは丁度横浜に到着するおはよう放送でした。
 寝台ではないもの、足を伸ばせるのでしっかりと寝れますね? ただ、一つ残念だったのは枕が無いこと、これがあれば完璧ですね?

 朝7:08定刻に東京駅到着、今回の遠征が終わりました。
プロフィール

けいすけ

kitaca
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 政治ブログへ
blogram.jp
blogram投票ボタン
ギャラリー
  • 北海道・東北旅行記(18年5月6日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月6日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月6日・札幌市内)
  • 観戦記(18年5月6日・ファイターズ対マリーンズ)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 観戦記(18年5月5日・ファイターズ対マリーンズ)
  • 観戦記(18年5月5日・ファイターズ対マリーンズ)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月4日・函館〜札幌)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月4日・函館〜札幌)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月4日・函館〜札幌)
  • 観戦記(18年5月4日・ファイターズ対マリーンズ)
最新コメント
過去の記事
livedoor 天気
QRコード
QRコード
RSS