Polestar〜北の大地への誘い〜

北海道・スキー・乗り物・Nゲージ・野球のページ

航空

撮影記(14年2月11日・羽田空港)

 この3月で全機退役するANAのB747を撮影しに羽田空港に行ってきました。

続きを読む

B787初号機がANAに納入される。

 次世代航空機であるB787ドリームライナーの初号機が予定より3年遅れでやっとANAに納入されたようです。

続きを読む

B787ドリームライナーの運行計画が固まる!

 開発が遅れていた最新鋭機B787ドリームライナーの運行計画がANAより発表されました。

続きを読む

B787が7月に初飛来!

 開発が遅れているB787ドリームライナーですが、7月に日本に、いやアジアに初飛来するようです。(^.^)

続きを読む

スカイマークは超大型機を飛べせるのか?

 先日、スカイマークがエアバスと超大型旅客機A380の購入契約(確定6機・オプション9機)をしました。

続きを読む

中学生に管制業務をさせるとは?

 福岡航空交通管制部で中学生に管制業務を体験させるという前代未聞の事件が(^。^;)
続きを読む

D滑走路供用で運用が大きく変わる羽田空港

 航空趣味雑誌である「AIRLINE11月号」を読んだら10月21日に予定されているD滑走路供用で、羽田空港の運用が大きく変わる事が判明。

続きを読む

交通機関としての信頼性とは?

 今日からニセコにスキーのはずだったのですが・・・。(^−^;

続きを読む

LCCの怖さが露呈する。

 スカイマークが空の安全を脅かす行為をしてくれました。

続きを読む

撮影記(09年2月22日・羽田空港他)

 久しぶりのエアバンド(航空無線)を聞きたくなったので羽田空港周辺に行ってきました。

 空港周辺に行ってエアバンドを聞いているだけでも良いのですが折角、航空無線を聞いているなら撮影をしようということで、カメラを片手に!!!

 ということで、家でレシーバーの電源をオン、羽田空港のAITS(空港情報)を聞きます。
 写真撮影にはこれが結構大事です、というのは、ここで流れる情報でどの滑走路を使っているかが分かるので!

 みなさんご存じだと思いますが、羽田空港には3本の滑走路があります。

 第1旅客ターミナル前にあるのが長さ3,000MのA滑走路(ランウエイ(以下:RWと略)16R/RW34L)、第2旅客ターミナルの前にあるのが長さ3,000MのC滑走路(RW16L/RW34R)、それに空港北のつばさ公園の前にあるのが、長さ2,500MのB滑走路(RW04/RW22)です。
 現在、発着便数を増やすために、D滑走路を工事中です。
 ちなみにB滑走路は俗に言う横風用滑走路です。

 滑走路にはそれぞれ世界共通の名前が付いており、それがRW○○と言います。
 RW○○と○○に入るのは時方位で真北が00と東が09、南が18、西が27と滑走路の向きが○○に入ります。
 ということで、一つの滑走路には二つの名前があり羽田空港の場合、A滑走路はほぼ南北にむかって作られているので南向きに離発着する場合、RW16R(ランウエイ・ワンシックス・ライト)/北向きに離発着するRW34L(ランウエイ・スリーフォー・レフト)となります。RW番号の後ろにLやRがあるのは羽田空港はAとC滑走路が平行になるので、それぞれ進入する方向から見てL・Rと区別します。

 ちょっと話が脱線しましたが、先ほどAITSを聞くことにより使っている滑走路番号が分かるので、どこで写真を撮れば良いのか分かります。

 今日の利用滑走路は着陸RW16L、離陸RW16Rとアナウンスされており、城南島海浜公園で着陸機を狙えます。

 ということで、城南島海浜公園まで車を走らせます。
 車を走らせている間に天候(風向き)が変わり滑走路が変わることもあるので、レシーバーのスイッチは入れっぱなし!
 幸い、自分が到着するまでに天候の変化が無かった様で滑走路変更はありませんでした。

 駐車場に車を止めると撮影ポイントへ!

d20090222_007
 到着するか否かのタイミングでSNA(スカイネットアジア航空)のB737−400がお出迎え(^.^)


d20090222_009
 続いてANAのB777−281のスターアライアンス仕様機が!


d20090222_011
 JALのB737−846です。


d20090222_012
 JALのB777−346、やっぱり長い!


d20090222_013
 ANA、JALばかりの羽田ですが、SFJ(スターフライヤー)のA320が、真っ黒のボディが目立ちます。


d20090222_020
 こちらはANAのB777−381です。同じB777−300シリーズでも塗色が違うだけでイメージが変わります。


d20090222_022
 JALのA300−600Rです。


d20090222_024
 ANAのA320です。


d20090222_026
 SKYのB767−300です。スカイマークは機種のダウンサイズ化が進んできているのでいつまでワイドボディー機が就航するかな?


d20090222_029
 JALの機材ですが珍客が!
 B747−446です。国内線が主体の羽田で国際線用でウイングレッドのあるB747はあまり見ないので(^.^)


d20090222_040
 丁度良いタイミングでJALのB747−446Dが、同じダッシュ400でも、ウイングレッドがあるかないかで大きく外観が変わります。


d20090222_041
 SKYのB737−800です。
 日本のローカル線の主役であるB737も第3世代の−700やー800への世代交代が進んでます。


d20090222_043
 ADOのB767−300です。


 ここまでで約2時間近く、風が強くかなり寒かったので、ここでの撮影は終了し羽田空港へ!

d20090222_053
 RW16Lに着陸するJAL B777−246です。


d20090222_055
 機体には「はこだて」と書かれていますが、旭川線のAD34に投入されたB767−300です。


d20090222_059
 ANAのB737ー54K、スーパードルフィンです。
 ANK(エアーニッポン)初の自社発注機ですが、今ではANA塗装に!


d20090222_063
 最後はSFJのA320です。
 風が強かったのでこのようによろけながらの着陸です。(^^ゞ



 久しぶりのレシーバー片手に写真を撮りましたが、つくづくB747の数が減ったなと実感、B747とほぼ同様のキャパシティーがあるB777−300シリーズの台頭を感じますね?
 それと前述の通りB737シリーズは完全に主役が第3世代へ移行!

 今回は羽田ですが、近いうちに成田へ行こうかなと思います。

JAL・ANAが廃止・減便へ!!!

急速な景気減速に伴いJAL・ANAが運行路線の見直しをしたようです。

***** 以下 転載部 *****


日航、12路線を廃止・減便 09年度、全日空も10路線
 日本航空と全日本空輸は世界景気低迷による需要減を受け、不採算路線の見直しを加速する。2009年度に日航は国内線・国際線合計で12路線、全日空は10路線前後を廃止・減便する。両社は原油高などを理由に07、08年度も大規模な路線整理に着手しており、3年間で路線が1割減ることになる。削減対象が集中する関西国際空港や地方の経済にも大きな影響を与えそうだ。

 週内に両社が正式発表する。航空路線の廃止は地方自治体などの抵抗が強い。しかも両社は08年度下期にも路線廃止を断行したばかり。経営効率化を進めているが、世界景気の後退により需要が急減、原油高などで収益力が低下していた両社は追加リストラを決断した。(09/01/27 7:00・日経新聞)

***** 以上 転載部 *****


 ネット版の記事には詳しいことは書いてませんが、新聞を見ると関西空港を中心に関西から国内外への路線が集中的に、、、また、自動車産業の不振から中部空港からの路線も減便・廃止対象になってます。

 中部空港については、景気が回復してくれば需要が戻って来ると思いますが、関西空港については、どうなんでしょう?

 あの狭い中に3つの空港は必要なのか?

 特に一番最後に開港した神戸空港は本当に必要だったのか?
 航空各社もこの関西3空港は大阪というカテゴリにし利便性を高めてくれていますが、神戸空港は運行便数が特に少ないことから搭乗率が悪い、搭乗率が悪いから航空会社は撤退するという悪循環に陥っている様に思えてなりません。
 以前、橋元大阪府知事が提言した伊丹空港廃止は現実的に考えないと神戸空港は完全にお荷物になる様な気がしますし、関西空港も今のまま中途半端な位置づけのままだと一歩間違えば共倒れしかねない状態になるかと(^.^;
 とはいえ、伊丹空港は便利なので個人的には無くなると厳しいですが(^.^;

 今回の関西路線を中心とした減便・廃止の記事を見て、位置づけが中途半端な3つの空港が置かれた微妙な立場を如実に現しているようでなりません。
プロフィール

けいすけ

kitaca
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村 政治ブログへ
blogram.jp
blogram投票ボタン
ギャラリー
  • 北海道・東北旅行記(18年5月6日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月6日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月6日・札幌市内)
  • 観戦記(18年5月6日・ファイターズ対マリーンズ)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月5日・札幌市内)
  • 観戦記(18年5月5日・ファイターズ対マリーンズ)
  • 観戦記(18年5月5日・ファイターズ対マリーンズ)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月4日・函館〜札幌)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月4日・函館〜札幌)
  • 北海道・東北旅行記(18年5月4日・函館〜札幌)
  • 観戦記(18年5月4日・ファイターズ対マリーンズ)
最新コメント
過去の記事
livedoor 天気
QRコード
QRコード
RSS