今日も札幌ドームへマリーンズを応援しに行きました。

今日の先発は、F:有原、M:唐川です。

d20180505_0038
 今シーズンもパッとしないピッチングが続いている感がありますが、しっかり投げて欲しいなと


 と、思っている矢先、いきなりアルシアに一発を喰らいます。

 それでも2回表に井上、清田、鈴木の3連打で2点を奪い逆転に成功します。
 札幌らしくない反撃???

 と、思った矢先、その裏2回裏に鈴木の悪送球で1点を失い、同点に。。。

 ま、これが札幌クオリティだなと思いつつ、、、

 しかし、3回表に井上が左翼席に豪快に放り込む2ランを放ち、2点を勝ち越します。
 ただ、その後に作ったチャンスをモノにできず。
 結果的には、これが痛かった・・・。あまり良くない有原を引っ張らせてしまう状態に。。。

 序盤から点の取り合いでしたが、この後少し落ち着きます。

 次に試合が動いたのは5回裏、今回勝っていない投手の悲しさか、勝利投手の権利が見えてきたのを意識したのか、2死から3失点で逆転を許します。

 6回にも中田に一発を喰らい、2点差。
d20180505_0079
 この後は、チャンスは作るモノ、得点できず試合終了。。。


 勝てそうな試合を落としました。
 唐川、下に落としてしごき直さないと駄目かなと思うけど、上げる選手いるかなぁ。。。

F6−4M

 投手:F:○有原(3勝1敗)、宮西、西村、石川直、Sトンキン(1勝7S)−清水、鶴岡
    M:●唐川(3敗)、有吉、益田、南−江村、田村
 HR:アルシア3号(1回裏ソロ・唐川)、井上4号(3回表2ラン・有原)、中田7号(6回裏ソロ・有吉)