今日もマリーンズを応援しに札幌ドームに行ってきました。

 今日の先発は、F:加藤、M:佐々木です。

b20170504_258
 この対戦の中で一番安定している投手なので、先ずは先制点で援護したいところです。


 しかしその期待は初回から淡くも崩れます。
 レアードに3ランを喰らいいきなり3失点。

 そして、初回に3点を先制された打線は相変わらず沈黙しっぱなしでスコアボードにゼロ行進を続けます。

 そんな打線に嫌気を出したのか、佐々木が7回につかまり3失点でほぼ絶望的な6点差。

 それでも、今季下位に低迷するファイターズ、ボロボロ具合を見せてくれます。

 守備の乱れなどがかなり4点をいただきますが(もぎ取ったというよりもらった4点)、ここで追いつけ追い越せないのが今の打線のダメダメ満載のところ。

 9回は、増井にあっさりと抑えられ同一カード3連敗。

b20170504_292
 スコア的には4−6と拮抗しているように見えますが、惨敗です。



  F6−4M

 投手:F:〇加藤(2勝1敗)、鍵谷、谷元、S増井(3勝1敗3S)−清水
     M:●佐々木(1勝2敗)、酒井、有吉−田村
 HR:レアード7号(1回裏3ラン・佐々木)