今更ですが、やっと「さよなら北陸」を入手し、入線整備が完了しました。

 あれ、旅客車は北海道だけでは?と思う方もいらっしゃると思います。

 当鉄道の基本はやっぱり北海道です。でも、思い入れのあるクルマは入線させる方針でおり(^^ゞ

 「北陸」が好きというより「金沢」が好きで金曜日の夜に上野を発ち、日曜日の夜に金沢を発つというような利用の仕方を何度かしており、ブルトレの中では一番地味な列車でしたが、自分的には思い入れのある列車であり。
 実車は、2010年3月12日に惜しまれながらも廃止されてしまっており、その勇姿は今ではみることができません。

 製品が発売されるときに買おうかどうか悩んでいたら、あっという間に予約受付終了、、、店頭にでることを期待したのですが、ほとんど予約で終わったのか店頭では見かけず、買わなかったことを後悔したクルマの一つでした。

 それが、北海道にあり、札幌の観戦仲間から「あるけど欲しい?」と言われて、「お願いします」と(^^ゞ

 ということで、先日の札幌遠征で入手、帰宅して当鉄道基本の色差し、ウェザリング、室内灯取り付け、内装装備工事を行い、やっと出場(^.^)

20120905_004
 EF64−1052です。
 この製品しか製品化されていない、EF64−1000の3次車です。
 この向きだと分からないのですが、EG(電気暖房装置)が設置されていないので、屋根上に排気口がありません。あと、車側部のEG表示灯もありません。


20120905_013
 EF81−151です。
 これも、双頭連結器装備でひさし付きのEF81はこの製品だけだったかと(^^ゞ


20120905_005
 スハネ14−752です。
 JR東日本独自様式のB個室ソロです。


20120905_006
 オロネ14−703です。
 運転時間が短いものA個室シングルデラックスが連結されていました。
 1度乗ったことがありますが快適でした(^.^)


20120905_007
 スハネ14−701です。
 シャワー室付きのB個室ソロです。


20120905_010
 手前の赤いシートがシャワー室前のロビー室でした。
 このシャワーが夏場に乗っても汗を流せて(^.^)


20120905_012
 スハネフ14−20です。
 これは従来品のリニューアルですね?


 それにしても、このセットって、かなりの車両がこの製品よって始めて製品化されるというかなりイレギュラーな製品でした。(^^ゞ

 実車は、既に引退していますが、当鉄道では、何時までも活躍してくれると思います。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村